ハイレゾ写真爺

---心にのこる風景を大きなハイレゾ写真に!---

全自動電動雲台の撮影ロボットで撮影したイメージをつないだ超ハイレゾ写真を、とにかくおっきなプリントにして楽しむ。
> ■Panogear(Merlin/Olion) & Papywizard ■Autopano giga & Photoshop ■Nikon D300s & Capture NX2
眼に優しい画面を展開中です!。
超高精細写真(Ultra-high resolution Photography)

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018.07.03 Tuesday

ワールドカップロス

0

    JUGEMテーマ:親爺の独り言

    アチャーーー!って感じで、爺のワールドカップ(応援)が終わってしまいました。

    このロス感どうしのぐ?

    どうやら、エンゼルスの大谷が復帰してくるらしい。5日にも登場かとのニュースも。

    それと、夏の高校野球大会が始まる。

    このあたりで、気分転換できるかもしれない。

     


    2018.06.25 Monday

    これを楽しむってスタイルも・・・

    0

      JUGEMテーマ:ネットで話題のもの

      爺の超高精細写真は何十枚もの写真をつなげたものなんです。そこに、動くものがるとつなげる時に、不都合が生じます。

      爺は、几帳面の性格上修正するのが基本であります。

      額にそれを楽しんじゃうってのがこちら。

      BuzzFeed japan様の画像です。

      サイト:

      https://www.buzzfeed.com/jp/jamiejones/panorama-photo-fails-1?utm_term=.nipYYJP95D#.vdRdd342b1

       

       


      2018.06.23 Saturday

      爺のスマホも侵された!

      0

        JUGEMテーマ:ネットで話題のもの

        ニュースアプリ(スマートニュース)を見てたら、こんな画面が飛び込んできました。

        アダルトサイトには縁もゆかりもない爺、ウイルスで破損してるだと?ふん!

        今朝のニュースアプリ(スマートニュース)でも記事になっています。

        掲載サイト:

        http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1806/22/news064.html

        どうやら、アプリをダウロードさせるサイトらしいです。

        詳しいことは、記事にお任せするとして、ここでは、爺流回避方法を紹介します。

        鉄則は、画面内のコントロールボタン(ここでは「OK」です)を使はないことです。それは、この”ワンクリック”どんな挙動(振る舞い)をするかわからないし、何でもできてしまうことを知っているからです。

        今回の場合は、Googleを語る偽サイトに誘導するようです。

        安全に回避するには、スマホの機能だけを使って済ませるってことです。

        今回の場合:

        爺のGoogle chromeのオプション機能の”すべてのタブを閉じる”と言う機能を使います。

        しかし、ポップ画面になっているので・・・・。

        ,泙此▲好泪曚痢嵬瓩襦廚辰討いΕ椒織鵑鬟リック。

         

        ▲屮薀Ε怯上の三点マークをクリック。

         

        すべてのタブを閉じるを選択。

         

        これで、一時的には回避できます。

        更に、安全度を高めようとするなら、

         ̄寨履歴の削除。

        ▲▲廛蠅”キャッシュの消去”

        メモリーの解放。

        ぅ好泪曚虜撞動。

        と、爺はここまでやってます。

         

        いずれにしても、おかしくなったらまわりの相談して、複数の人の知恵で回避する習慣をつけるのがいいでしょう。

        くわばら・くわばら!

         


        2018.06.21 Thursday

        TANK購入記 誤解しちゃう安全システム

        0

          JUGEMテーマ:ネットで話題のもの

          大体、ほとんどの人は衝突回避やご発進防止をごちゃまぜに解釈しちゃいます。

          例えばこれ:

          これを作動させないためには10mぐらいの車庫じゃないとだめってことになる。

          爺の倅殿も、おやじ!騙されて買わされたんじゃね?・・・。この車、ぶつかっても警報出ねーぞ!って言ってる。

          前方4mだったら警報が鳴ってブレーキがかかると思っちゃう。そうなると、壁際わまで寄らないからデッカイ車庫がいる訳ですね。

          この場合、ここでアクセルを目いっぱい踏み込むと作動して、エンジンが抑制されます(アクセルがキャンセルされるのかな?)。そんなこと、試してみる勇気なんぞ持っていません。

          みんなに言っておかないと、ぶつかったけど鳴らなかったよって言われそうで怖い・・・・。

           


          2018.06.09 Saturday

          梅雨どきの裏ワザ

          0

            JUGEMテーマ:ネットで話題のもの

            鬱とおしくジメジメした梅雨のこの時期。フローリングにある椅子、滑りが悪くなってボーボー鳴らしながら動かしていませんか?

            爺のリビングは二階ですのでこういう音にはかなり神経を使っています。

            例年、この時期になると、椅子の脚に貼るクッション材を取り替えてる記憶があります。

            このクッション材をはがす裏ワザも紹介したことがあります。

            http://uhrp.imagefitter.com/?eid=265

            今回は、その裏ワザをやらなくて済む裏ワザ!

            それは、スプレーをシュッと一吹きするだけでオッケーです。

            大抵のホームセンターにあるシリコンスプレーです。

            ビックリするくらいスムーズになりますよ。

            試してみてください!

            家族の口コミ

            床がツルツルになっちゃって危なくてしょうがないわ!


            2018.06.07 Thursday

            TANK購入記 アイドリングストップが余計なお世話

            0

              JUGEMテーマ:ネットで話題のもの

              Stop & Startシステムと言うらしい。

              爺ぐらい運転が上手くなると、ブレーキもソフトに効かせてスーッと停めます。

              ところが、エンジンが止まらないんです。停車した後、ブレーキをちょっと強く踏むとエンジンが止まります。

              どうやら、ブレーキ圧が一定以上でないとブレーキ操作をしてないと思ってるようです。

              そこで、いつもよりきつめのブレーキングで信号停止をしてみると、確かに走ってるうちにエンジンが止まります。

              止まる時は、エンジンブレーキとブレーキペダルの効き具合を総合して停止位置を決めている。だけど、急にエンジンが止まってしまうので、結果的にブレーキペタルが強くなりすぎて、目標の停車位置よりも1台分ほど手前で止まってしまうことになる。

              この頃、バイクで停車列の横を走ってて、何でこんなに車間距離を空けて止まってんだ、列が長くなってしょうがねーだろ!と思うことが多いのは、このせいなのかも知れません。

              運転のうまい爺は、すーーーッと止まって、プイッとブレーキを強く踏んで、ストッとエンジンを止める技を持ってます。


              2018.06.03 Sunday

              windows10文字サイズ設定アプリがGJ!

              0

                JUGEMテーマ:ネットで話題のもの

                windows10の”2018年4月の更新”がマイPCにインストールされちゃいました。

                何でもかんでも自分流にカスタマイズしないと気が済まない爺。

                windows10になってからの不満は、文字サイズを変更できなく(画像と一体に拡大縮小はできます)なってしまいましたってことです。

                こんな爺が愛用しているのが”Meiryo UIも大っきらい!!”。

                画面はこんだけ!

                それでなくても、老眼が進む爺、相反して解像度が良くなるディスプレイが見えにくさに追い打ちをかけます。

                再起動しないと反映されないソフトもありますが、windowsのOS上では瞬時に変わります。

                試してみて下さい。(インストールは、あくまでもご自分の責任においてっつうことで…。)

                 


                2018.05.27 Sunday

                TANK購入記 坂道発進が楽ちん

                0

                  JUGEMテーマ:ネットで話題のもの

                  TANKは、運転を補助する機能のひとつに”坂道発進補助機能”なるものがあります。ちょっといいです。

                  上り坂で停車時の発進、いわゆる坂道発進の時に、2秒間ブレーキを保持してくれるというものです。

                  とにかく、山坂の多い我が家の近隣。とっても重宝してます。

                  じゃ、下り坂ではどうかと試してみたら・・・・。動作しません。

                  野郎!上り坂までわかってる。

                  *イラストは、取扱説明書からコピーしたものです。


                  2018.05.24 Thursday

                  TANK購入記 危ない方向指示器

                  0

                    JUGEMテーマ:ネットで話題のもの

                    15年ぶりの新車、色々進化してて爺婆にとっては、真に浦島太郎状態なのであります。

                    今日は、知らないと超危険な方向指示器。

                    15年前のシエンタは、機械式のオートリターンレバーで片方向1モーションタイプでした。(上の図)

                    TANKは下の図のように進化しています。

                    詳細には、片方向2段モーションタイプで、レバー位置は中立位置に戻ってしまいます。

                     Νい亙向指示が出続けて、ハンドル操作でチャンセルされます。

                    ◆Νは3回点滅して終わっちゃいます。また、反対方向の方向指示をキャンセルするときに使います。

                    問題はこのことを知らないとえらいことになるということなんです。

                    追い越しをしようとして、の位置で点いたから良しと思ってミラーで後方確認をしている間に、3回しか出ない方向指示は終わってるわけです。そのまま、追い越し走行を行って、死角に車両がいたらと思うとゾッとします。

                    結構世間のニュースに気を付けていて、ミラーがカメラ方式でもOKになるとかいうことも耳にしている爺でも、方向指示レバーがこんなことになっているなんて存じませんでした。<(_ _)>

                     

                    *イラストは、取扱説明書からコピーしたものです。

                     

                     

                     

                     


                    2018.05.22 Tuesday

                    TANK購入記 キーってなに?

                    0

                      JUGEMテーマ:親爺の独り言

                      15年付き合ってくれたシエンタ、さすがにサスペンションのガタつきが出てき来ましたので、TANKに乗り換えました。

                      今の車、色々進化してて爺婆にとっては、真に浦島太郎状態なのであります。

                      まずびっくりしたのが”キー(鍵)”。

                      鍵じゃないのに鍵だという。電波発信機じゃん。持ってるってだけでいいらしい。

                      インディ500での有名なスタートコール、”Gentleman Start Your Engine”でイグニッションキー回す!

                      これが、かとちゃんぺ!でボタンおっぺすだけ。

                      簡単になったのはいいんですが、インターロックが掛かってる。

                      シフトが”P”位置であることと、ブレーキを踏んでる。この二つが揃ってないとスタートボタンが反応しない。

                      TANKを選んだ理由の一つに、サイドブレーキがシエンタと同じフットペダル方式だということがあります。つまり、婆がまごつかずに済むんじゃないかと言うのが大きいです。

                      でも、婆が初乗りの時、出先から電話がきました。エンジンがかからないってパニクッて。そこで、チェンジレバーを”P”に入れてブレーキを踏んでスイッチをおっぺす!っておせえました。

                      それでも、先日、よく見ていたら、スイッチを押してからブレーキペダルを踏んでエンジン掛けてます。

                      その思い込みどうやったらできるんかいと思います。

                      ところで、キーを爺が持ていて、出かける婆を見送ったと仮定。つまり、婆はキーを持たずに車を出すとどうなるのかなと言う疑問にぶつかりました。電波が届かなくなるとエンジンは停止するんですかね?それとも、出先でエンジンを止めたら、起動できないってこと?

                       

                      *イラストは、取扱説明書からコピーしたものです。


                       


                      ▲top