ハイレゾ写真爺

---心にのこる風景を大きなハイレゾ写真に!---

全自動電動雲台の撮影ロボットで撮影したイメージをつないだ超ハイレゾ写真を、とにかくおっきなプリントにして楽しむ。
> ■Panogear(Merlin/Olion) & Papywizard ■Autopano giga & Photoshop ■Nikon D300s & Capture NX2
眼に優しい画面を展開中です!。
超高精細写真(Ultra-high resolution Photography)

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2013.09.19 Thursday

コンビニおにぎり血糖値

1
JUGEMテーマ:糖尿病と向き合う
 出かけた時しか買わないコンビニ"おにぎり"、ふとしたことで、我が家の夕飯で食べた。
その時食べたもの
 おにぎり紅しゃけ
 おにぎり辛子明太子
 小ぶりのバナナ
 オニオンとゴーヤのさらしサラダ
 ヨーグルト120g
で、2時間後の血糖値はなんと256mg/dl。
この値もビックリだが、この記事を書いていた4時半ごろ、低血糖症状になりブドウ糖のお世話に・・・・。
ジェットコースターみたいなこの現象、些か理解に苦しみます。
コンビニおにぎりの備忘録にしようと思っただけなのに、頭のなかが"○☓△"になってしまいました。
うーーん・・・・・。

2013.08.10 Saturday

毎日 オッ酢な生活

1
JUGEMテーマ:糖尿病と向き合う
 カロリー制限に加え、塩分も日に6g以内の処方となっている小生。
1.薄味は苦労するかな?と思っていたが、人生的に結構慣れていたのを、今まで気がついていなかった。・・・・カミさんに感謝!
2.薄味に慣れると、今度は、濃い味に苦労して拒否反応すら生まれてくる。
3.特に、ドレッシングの味の濃いのには閉口する。4〜5滴でも濃く感じる。それにしても、表示上は減塩になっているのに、あの濃い味は何なのか?・・・・ちょっと怖い気もする。
4.外食店の濃い味にも往生します。特に、中華料理はとんでも8分あるいて12分です。家系ラーメンは風下50mでアウトです。パスタも濃いんでしょうね?コンビニの「助六」弁当の椎茸だって濃いです。

では、普段どんな生活かというと。
もっぱら、調味料は酢が中心になっています。
優先順位:/蘗▲櫂鷽蘗8艮醤油
肉・魚類は酢で充分。と言うか、ハンバーグ・塩鮭・シウマイ・餃子の類は絶対お勧めです。素材の味が生きいきとして美味しいです。
合わないのは、納豆。同じ大豆でも冷奴は酢が合います。
こうして、酢に頼るようになれば、ちょっと贅沢して、黒酢でもいいかな?っつうことで黒酢を愛用しております。

2013.07.28 Sunday

ようやくスタートラインに立つ

1
JUGEMテーマ:糖尿病と向き合う
 今年(2013年)3月に見つかった糖尿病。インスリンの力を借りて、4ヶ月かかってようやくHbA1cが正常域に戻った。

ちょっとした達成感はある。しかし、合併症の足先のしびれ(極軽いもの)は治らない、進行が止まっているだけなのだ。
生まれてからこの方、病気は快方するものだという経験則が根付いていた。現状を維持して進行を止めると言うことには慣れていない。
従来であれば、ここで、一件落着!と言うことで美酒でも頂くシーンです。が、今は違う。
つまり、興奮している競走馬を宥め静めて、スタートゲートに入っただけなのである。これから先が、"糖尿病と向き合う"本番である。と思わないといけないらしい。合併症を進行させずに、新しい合併症を起こさないために。
とまあ、優等生的な話はそうだろうが。意志薄弱な小生、心の支えや気持ちのより処を見つけながら進むしかないか・・・・。
それにしても、40年50年向き合っている方には敬服いたします。

2013.07.26 Friday

イレウスと闘う

1
JUGEMテーマ:糖尿病と向き合う
 小生、糖尿病と向き合っているんですが、イレウスと闘ってもいるんです。
昨日の午後、奴、襲って来ましたよ。でも、意気地のない奴でした。
これも、糖尿病と向き合っているおかげで、食事が、きちんとしているので、イレウスになってもひどい閉塞に至らなくて済んだ、ということでしょうか。
それでも、午後3時頃から夜11時頃までは掛かりました。
1.第一三共(第13共と言ったら、やたらに足さないでくださいと言われた。)胃腸薬を飲んで、痛みを和らげてやり過ごす。
2.胃の内容物を出して、膨満感(と言うより、張り裂け感)の緩和。
3.排便(浣腸もある)して、腸の内容物を出して、閉塞部位を圧迫がないようにする。
というのが、小生特有のの対処3則なんですが、昨日は2止まりでした。
そう言えば、前回は、3まで行ったのですが、入れた座薬が解熱剤で大笑い(痛い最中に大笑い)、それでなくても、お腹がいたいというのに・・・・。
ともかく、これから1周間は少食安静で過ごすことになります。

2013.07.25 Thursday

まーびっくり!あまちゃんのOPテーマ

1
JUGEMテーマ:糖尿病と向き合う
 毎朝、元気をもらっています。
ちなみに、約20年前、大病して2ヶ月ほど入院しました。その時、大好きな演歌・唱歌・フォークなど色んな曲を聞いて、元気アップ度を比べてみました。
結果は、マーチ(行進曲)でした。それも、NHKのスポーツ番組のテーマの「スポーツショー行進曲」でした。
今の時代、このテーマが大勢の方に親しまれているのも、何となくわかる気がします。
Youtubeの埋め込みです。

2013.07.15 Monday

サントリーオールフリー

1
JUGEMテーマ:糖尿病と向き合う
昨日は、高校野球で母校の応援に行ってきた。ゲームは延長戦になったが惜しくも敗れ、早くも、来年のお楽しみリスト入り。
午後目一杯炎天下にいたので、さすがに、夕飯では"キューッと1杯"が我慢出来ませんでした。折しも、冷蔵庫には、子供達が愛飲しているサントリーオールフリーが1本。カンパ〜イ!
気になったので調べてみたら、人工甘味料にアセスルファムKを使用。
URL http://products.suntory.co.jp/d/4901777211681/
厚生労働省行政情報
一言で言えば、害(?)はあるが摂取量が少ないはずだから問題はない。
URL http://www.ffcr.or.jp/zaidan/MHWinfo.nsf/0/7768026d2059d2334925686900194dab?OpenDocument
副作用の情報
十分に検討されていないと発癌性があるかもしれないと言っています。
URL http://jp.chinafooding.com/400/
まあ小生の場合、常日頃は、お茶・コーヒー(ブラックか+オリゴ糖)・紅茶・麦茶を愛飲し、オールフリーだって、4ヶ月で2本(350cc)しか飲んでいないので問題外の外ってところです。
精神力の強い方には、良くある気持ちのより処として、"まあ!こんくらいならいいんじゃない?"は許されるのかな?。
小生は、精神力は弱いので、"0"か"1"仕切らないと歯止めが効かなくなりますので、絶対に避ける事を生きがいに代えて過ごそうと考えています。
財布に人工甘味料のリストを貼って、買い物するときにチェックしやすくしています。


2013.05.30 Thursday

糖尿おやつに最適"とこグルト"

0
    JUGEMテーマ:糖尿病と向き合う
     夏本番を迎えて、涼しいおやつを考えてみました。
    ところてんにカスピ海ヨーグルトをかけた、名付けて"とこグルト"。


    レシピ:(1人分 31.1kcal)
    ところてん         100gぐらい(2.0kcal)
    カスピ海ヨーグルト    100gぐらい(15.5kcal)
    オリゴ糖                        3g(12.0kcal)←GI値30以下
     参考:
     (三杯酢                   14kcal)
      (関東風の酸っぱいタレ12kcal)
      (黒蜜                      64kcal)
    ブルーベリー          4個(1.6kcal)

    いかがですか?

    暑い夏を乗り切る方法:
    まず、本当に美味しいかな?と、飽きるまでお試しになる。
    どんなトッピングが良いか、色々とお試しになる。
    こんなレシピがネットにあったよと、友人に紹介して歩く。
    ってなことをやっていると、直ぐ秋が来ますよ。

    2013.05.15 Wednesday

    何だそうだったんだ! 甘味料

    0
      JUGEMテーマ:糖尿病と向き合う
       小生、ネガティブな話よりもポジティブな方が性に合っております。
      人工甘味料を調べると、モグラ叩きのようで良いも悪いも分からなくなってきます。
      ならば、糖尿病やダイエットにとって良い甘味料は何かを調べてみました。
      マービーの還元麦芽糖と、オリゴ糖が良いようです。いずれも天然由来の甘味料(遺伝子組換えかどうかは分かりません)で、GI値(血糖値をあげる指数)が30〜10と低いようです。
      オリゴ糖には、色んな種類があって、これまたどれが良いのか分かりません。自信がない場合は特定保健用食品の指定を受けているものが良いかもしれません。
      小生は、胃腸の健康法にと20年近くヨーグルトとオリゴ糖をいただいています。
      何のことはない、ここへ来て糖尿病との意外な接点があったわけで、おー、そっかそっかって感じです。

      2013.05.13 Monday

      糖尿病は万病の元

      0
        JUGEMテーマ:糖尿病と向き合う
         糖尿病の合併症は、
        1.糖尿病に特有なもの
        ■糖尿病網膜症
        ■糖尿病腎症
        ■糖尿病神経障害
        2.糖尿病以外の誘因でも起こるもの
        ■脳血管障害
        ■心血管障害
        ■閉塞性動脈硬化症
        があるのは、ご存知の方も多いと思います。
        しかし、ここへ来て食品添加物の害が加わって来るとなるとうんざりです。
        糖尿病患者としては、低カロリーと甘さを求めて、人工甘味料の恩恵を享受したいものです。
        しかし、この人工甘味料が危ないことこの上もないようです。
        小生も診断を受けてから、珈琲のお共にとAjinomotoの"パルスイートカロリーゼロ"を買ってきました。
        ところが、半分ほど(200g)使った所でこんな記事を目に
        URL http://thinker-japan.com/aspaltame.html
        思わず残りを捨てました。
        類似事項をネットで検索すると、人工甘味料だけでもスクラロース・アセスルファム・サッカリンがヒット。
        勿論、真偽の程は判りませんし、中傷するつもりは毛頭ありません。
        しかし、教育プログラの食事療法でも触れられることもなく、全く無防備であったことも事実どころか、低カロリーの甘味料を上手に利用しろと言われたくらいです。
        また、このことは、ダイエットプログラムを実行中の方々にも注意を喚起したいところですね。

        ちなみに、小生、4.5年前から缶酎ハイの甘味料(成分までは分かりません)に反応しています。
        症状は、摂取すると後頭部から肩口にかけてジーンとしびれるような感じになります。症状の再現性もあります。
        飲んでもオッケーの缶酎ハイは、宝酒造と麒麟の人口甘味料無添加物です。(個人的に行きあたったもので、他にあるかは不明)
        ところが、現在はお酒はドクターストップ中!トホホ。

        2013.04.29 Monday

        病院で”ありがとうございました”

        0
           ちょっと長かったですが、入院中の糖尿病食を全部載っけちゃいました。
          さて次は、入院中の出来事を一つ。
          今回入院した市民病院は、病院はサービス業であることに徹していました。
          丁度、この方のご意見の様に・・・・。
          URL http://oshiete.goo.ne.jp/qa/655278.html
          朝の検温では:
          看護師さん:検温をお願いしてもいいですか?。
          小生:36度5分です。
          看護師さん:ありがとうございました。
          看護師さん:血圧をお測りします。
          小生:はい。
          看護師さん:はい。100の65です。ありがとうございました。
          小生:・・・・・?ありがとうございました。
          看護師さん:今朝は採血もあります。
          採血が終わると
          看護師さん:はい。ありがとうございました。
          看護師さん:お腹の音を診させてくださいね。
          お腹をめくって、聴診器を当ててから、
          看護師さん:大丈夫です、元気に動いています。ありがとうございました。

          いいよ。いいんだけど・・・・。
          なんかな〜。

          じゃあ!
          急に心肺停止になった時。
          医師さん:心臓マッサージしてもいいですか?
          家族:お願いします。
          医師さん:はい、わかりました。ありがとうございます。
          でも、蘇生出来ない。
          医師さん:残念ですが、御臨終です。ありがとうございました。
          ってなるのかな?

          はっきり言って、いざ病院で”ありがとうございました。”と言われても、小生、耐えられません。
          それなら、どんな言葉がいいのか・・・・????。
          永遠の課題になりそうな気がします。
          ・・・ん!まいったな、死んでも死に切れないってこと?

          こんなご意見の方もおいでになります。
          URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1057378495



          ▲top