ハイレゾ写真爺

---心にのこる風景を大きなハイレゾ写真に!---

全自動電動雲台の撮影ロボットで撮影したイメージをつないだ超ハイレゾ写真を、とにかくおっきなプリントにして楽しむ。
> ■Panogear(Merlin/Olion) & Papywizard ■Autopano giga & Photoshop ■Nikon D300s & Capture NX2
眼に優しい画面を展開中です!。
超高精細写真(Ultra-high resolution Photography)

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 梅と竹林 | TOP | あの 熊! 以来の1枚 >>

2016.02.20 Saturday

イレウスの痛みをパス!

0
    JUGEMテーマ:健康
    一昨日、夜中、多分イレウスになっています。
    と言うのも、イレウスの痛いのを眠ってやり過ごすことができたんです。

    10時半ごろ、トイレで目がさめました。痛くは無いんですよ。
    ですが、口の中のモヤモヤ感、お腹の張り具合が、何かおかしいんです。イレウスで目が覚めた時の状態ほどではないものの、傾向としては、イレウス側だよなと思いました。
    用を足して、痛みを沈静する効果と睡眠効果が期待できる第一三共胃腸薬を服用。

    翌朝(昨日の朝)起きて、ビックリポン!
    お腹が、強烈ではないものの痛いんですよ。その痛さは、真に、イレウスをやった後の痛みそのものなんですね。
    つまり、根性のないイレウスが発症したものの、目が覚めずに済んだ、ということなんですね。
    長年、イレウスと付き合って、ここへ来て、めでたくマスターできたかと大変うれしいです。

    しかしちょっと待てよ、本当にこれでいいのか?
    これは、どう考えても、次善の策だよな・・・・。イレウスになんないようにしなくっちゃ!
    よし、これからは、それに挑戦だ!
    一応、今迄の経験で、めぼしはついています。
    お腹の張り、これに尽きるのではないかと考えています。体重も1キロ近い短気変動が怪しい。
    しかし、この検証には、年に3〜4回発症しているのが無くならないと成功と言えません。
    長い目標ができましたが、頑張ってみます。
     

    コメント

    コメントする









    ▲top