ハイレゾ写真爺

---心にのこる風景を大きなハイレゾ写真に!---

全自動電動雲台の撮影ロボットで撮影したイメージをつないだ超ハイレゾ写真を、とにかくおっきなプリントにして楽しむ。
> ■Panogear(Merlin/Olion) & Papywizard ■Autopano giga & Photoshop ■Nikon D300s & Capture NX2
眼に優しい画面を展開中です!。
超高精細写真(Ultra-high resolution Photography)

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< スイス超高精細写真考5 | TOP | スイス超高精細写真考7 >>

2011.07.22 Friday

スイス超高精細写真考6

0

    スイス超高精細写真考 1 2 3 4 5 6 7 8 目次版へ

     7日目:
    今日は、ユングフラウ観光と眺望パノラマハイキングです。
    ユングフラウ鉄道でユングフラウヨッホ・スフィンクス展望台(3,573m)へ。世界遺産ヨーロッパアルプス最長のアレッチ氷河、名峰アイガー、メンヒ、ユングフラウのパノラマ観光。

    例によってアイガーのご来光:
     pitch="10" yaw="9" 105mm 撮影タイム17分37秒 05:40
    アイガーの夜明け


    フィルスト:
    出発が10:30と遅いので、朝一番でフィルストまで上がってみることにしました。
    ゴンドラで25分の旅。途中に駅が3箇所、90°の曲がりが1箇所ある。
    頂上駅を出て目に付いた展望台からパチリ。
     pitch="10" yaw="9" 105mm
    アイガー・ヴェッターホルン・シュレックホルン・オーバラー氷河
    [アイガー・ヴェッターホルン・シュレックホルン・オーバラー氷河 麓がグリンデルワルト]
    この景色は、カミさんと二人締めでした。
    この1枚で今日の思いは撮れた感じがします。

    出発のグリンデルワルト駅:
     pitch="8" yaw="6" 105mm

    [そう言えば、列車を撮るの忘れてました。]


    今度はクライネ・シャイデック駅から:
     pitch="7" yaw="5" 105mm
    クライネ・シャイデック駅
    [来年100周年を迎えるユングフラウ鉄道]
    ここでも貴方はプロですか?その機械はどうしたのですか?等々色々聞かれた。日本に帰ったらメールしますと言って別れた。
    この人です。写真では左側に足だけ写ってる。ちなみにプロだそうです。

    ユングフラウヨッホは、混雑が予想されたので、ここを月曜日に来るツアーを選んだのですがそれでも混んでいました。スフィンクス展望台(3,573m)まで行きたかったので、添乗員さんに付いて見物していたら、ジコジコ写真を撮る時間が無いじゃありませんか。ショック!!。
    と 言う訳で本日はこれまで。

    スイス超高精細写真考 1 2 3 4 5 6 7 8 目次版へ

    コメント

    コメントする









    ▲top