ハイレゾ写真爺

---心にのこる風景を大きなハイレゾ写真に!---

全自動電動雲台の撮影ロボットで撮影したイメージをつないだ超ハイレゾ写真を、とにかくおっきなプリントにして楽しむ。
> ■Panogear(Merlin/Olion) & Papywizard ■Autopano giga & Photoshop ■Nikon D300s & Capture NX2
眼に優しい画面を展開中です!。
超高精細写真(Ultra-high resolution Photography)

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< スイス超高精細写真考4 | TOP | スイス超高精細写真考6 >>

2011.07.22 Friday

スイス超高精細写真考5

0

    スイス超高精細写真考 1 2 3 4 5 6 7 8 目次版へ

     6日目:
    今日は、午前中ヨーロッパ一高いエギーユ・ドゥ・ミディ展望台(3,842m)でモンブラン観光してから、世界遺産ベルン観光して、山岳リゾートのグリンデルワルトまで移動します。

    エギーユ・ドゥ・ミディ展望台
    寒いこともあり得るので玉ねぎ着込み。でも、カシミヤまでは着なかった。
    シャモニーからエギーユ・デュ・ミディまで、標高1035mから3842mの2800m以上の高度の差を途中1回の乗り継ぎで約20分で登ります。上のロープウェイには岩壁に沿って登るため、高度差1470mもの間に支柱が1本もありません。頂上駅付近では80°以上で上るので、まるでクレーンで吊り上げられるみたい。初めてだろうな、怖いと感じて、足がすくんだ。
    軽い高山病にもなったのかな?とにかく、怖い。
    ポイントを確保して、撮影を始めたが、途中で、バッテリが高山病になったのかダウンしてしまった。
    手袋を外して、復旧しようとしても手が悴んでしまって思うように行かず。・・・・・・・残念。
    スナップ写真で我慢することにした。それにしても、怖くて、下腹部がスースーする感じが治まらない。
    天気は絶好なのよ。なのに・・・・。
    怖い思いで撮ったスナップ。
    シャモニー・テラス
    [今見てもお腹がスースーします]
    リベンジしたいけど、あんな天気なかなか無いだろうし、怖いからやめておきます。
    帰りのゴンドラは、目を瞑っています。

    下山後、昼食。そして、スイスの首都ベルンを観光してからインターラーケンへ。
    夕食はヨーデルとアルペンホルンディナーショーをお楽しみグリンデルワルトへ。
    結局本日は、モンブランのご来光しか撮れませんでした。
    また明日頑張るぞー。

    スイス超高精細写真考 1 2 3 4 5 6 7 8 目次版へ

    コメント

    コメントする









    ▲top