ハイレゾ写真爺

---心にのこる風景を大きなハイレゾ写真に!---

全自動電動雲台の撮影ロボットで撮影したイメージをつないだ超ハイレゾ写真を、とにかくおっきなプリントにして楽しむ。
> ■Panogear(Merlin/Olion) & Papywizard ■Autopano giga & Photoshop ■Nikon D300s & Capture NX2
眼に優しい画面を展開中です!。
超高精細写真(Ultra-high resolution Photography)

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< いつの間にか桜が | TOP | コロナ助成? >>

2020.03.25 Wednesday

なーんだ!

0

    JUGEMテーマ:親爺の独り言

    爺が引退して15年になる。現役の時はもっぱらシャンプーで洗髪していた。そして、めんどくさいので全身もシャンプーでゴシゴシ。

    その頃は、洗髪した後タオルで頭を吹けば、タオルに抜けた毛が一杯(10.20本ぐらい)着くので、一本一本取り除いた記憶がある。

    退職後は、やれ加齢臭だ爺臭いとか言われ薬用ミューズ石鹸を使うようななった。当然、めんどくさいので洗髪もミューズ石鹸。

    ところが、しばらく(10日か1ヶ月か忘れたが)したら、頭を拭いたタオルに毛がくっ付いていないのに気が付いた訳です。その時は、ふーん、もう抜ける毛も無くなったか!ぐらいにしか思っていませんでした。

    2.3年すると、婆が、あれ剥げが消えて来てるよって言うんです。自分じゃわかんねー!おでこの生え際はどんどん後退の一途をたどってるからね。

    最近は、婆は確信に変わっている。爺もそう言われれば後頭部は濃くなってきたかな?って感じです。もっとも、加齢で毛が細くなることもあって見た目濃くなる状況は打ち消されてしまいがちなんだろうと思います。でも、確実に言えることは、髪を拭いたタオルには抜け毛が数本しかありません。(あくまでも、個人の現象でしょう)

    この薬用ミューズ石鹸、ここへきて注目なんです。コロナ対策手洗い石鹸に最適というよりその物なんです。

    爺、日常使うものとしてストックもしてあります。勿論、アルコールジェルも備えていますが、手洗い除菌の励行には数か月全く問題がないってことに、なーんだラッキーって感じであります。

    賭けには全く運がない爺、結構色んな所で運を持ってんだなって喜んでます。


    コメント

    コメントする









    ▲top