ハイレゾ写真爺

---心にのこる風景を大きなハイレゾ写真に!---

全自動電動雲台の撮影ロボットで撮影したイメージをつないだ超ハイレゾ写真を、とにかくおっきなプリントにして楽しむ。
> ■Panogear(Merlin/Olion) & Papywizard ■Autopano giga & Photoshop ■Nikon D300s & Capture NX2
眼に優しい画面を展開中です!。
超高精細写真(Ultra-high resolution Photography)

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 倉敷美観地区2 | TOP | 山陽・山陰国宝めぐりの旅 明王院 >>

2019.06.08 Saturday

数百万匹のテントウムシのフェイク

0

    JUGEMテーマ:ネットで話題のもの

    カリフォルニアで数百万匹のテントウムシがレーダーにとらえられたとの報道。

    暇な爺、うん?と思って電卓してみた。

    記事によると、レーダーエコーは130km四方にも及ぶとされる。この広さは間違いないとする。

    広さを平方メートルにすると、130,000mX130,000m=16,900,000,000→169億平方メートルなのである。

    この広さの中に仮に900万匹のテントウムシがいたならば、約1900屬涼罎1匹しかいないのであります。

    多いという数の例えとして、嘘800、八百八橋。五万、八百万(やおよろず)ここまでですね!

    数百万匹も絶対値として考えずにおびただしい数ととらえるのが正解かな?

    ニュースなんだから、もう少し正確に言い表せないものですかね。

    でも世の中いや自然界では、人間の想像をはるかに超える現象があるんだなってことですか。

    じゃ、一体全体何匹いたんだ?

    雨粒の数ほどいたんでしょう。どなたか、130平方キロメートルの中の雨粒の数を言い表せる人に聞いてください。

    爺の電卓ではオーバーフローです。

     

    余談 10月の出雲には八百万(やおよろず)の神様が集まると聞いています。出雲ははるかに狭いしさ、するとレーダーに映っているかも、誰も知らないだけで!

    いや、もしかしたら、神様はステルスじゃあないのかな?そっか!

     

    参考:

    https://jp.reuters.com/article/california-ladybugs-idJPKCN1T80JE

     

     


    コメント

    コメントする









    ▲top