ハイレゾ写真爺

---心にのこる風景を大きなハイレゾ写真に!---

全自動電動雲台の撮影ロボットで撮影したイメージをつないだ超ハイレゾ写真を、とにかくおっきなプリントにして楽しむ。
> ■Panogear(Merlin/Olion) & Papywizard ■Autopano giga & Photoshop ■Nikon D300s & Capture NX2
眼に優しい画面を展開中です!。
超高精細写真(Ultra-high resolution Photography)

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 頭が下がります | TOP | いかにもノルウェー! >>

2019.05.05 Sunday

excelで見るということ

0

    JUGEMテーマ:親爺の独り言

    爺は、パノラマ写真を撮影する機械を制御するソフトウエアもexcelのマクロで組んでしまうほど、ことExcelに関しては詳しいと自負しています。

    しかし、小旅行の旅程表を作った時に目からうろこの発見が!

    それは、Excelはシート(book)を編集するツールだということ。

    今まで考えもしなかったことなんです。

    例えば、WebページをExcelで作成・編集したとします。そして、サーバーにアップしてそのページを開いたときに一々Excelが起動してからWebページがExcelの中で開いたら(再編集もできたら)なんかうざいし嫌じゃないですか。

    勿論、保護をかけて読み取り専用にしたりウインドウ表示のカスタマイズを込みで保存する方法はあります。でも、どうしたって、裏でExcelは起動しているわけですから、セルがアクティブになればセル枠が強調されるわけです。

    こうしたことは、Google sheetsを使う場合も同じなんです。

    気が付いたのは、当然爺と旅を共にするスマホにBookを保存したときなんです。Android用のExcel(無料です)をインストールしていざ見始めたら、誤タッチやら何やらで書き変えられちゃってグチャグチャ。

     

    (凝り性の爺、上のイメージの「H]列には、web(うまたべのランキングサイト等)、map₍移動区間のgoogleナビ₎、v.p(ビューポイントの紹介サイト)へのハイパーリンクが貼ってあります。)

     

    スマホの場合、PDFファイルは余分なツールエリアも無くフルスクリーンで展開できるし軽くていいです。Excelは「ファイル」―「印刷」―「プリンター」の設定で「Microsoft print to PDF」を選択すればPDFファイルにして保存できます。だけどこれ、ハイパーリンクが消されてしまうんです。で爺これ却下!

    ネットで調べてみると、どうやらGoogle DriveでダウンロードするときにPDFファイルを指定できるとのこと。

    ありました!

    結果はまあまあ!見栄えは、グーー―!

    スマホでは、上のツール欄もなくオッケー!

    ただ、ページ内のジャンプは機能しません。考えてみれば、スマホではバックで開いておけばジャンプの必要はありません。

    ちなみに、当然ながらGoogle sheetsにも[ファイル]―[ダウンロード]でPDF化できます。ここらでGoogle sheetsに宗旨替えですかね。

     

     

     


    コメント

    コメントする









    ▲top