超高精細写真(Ultra-high resolution Photography ハイレゾ写真)

---心にのこる風景を大きなハイレゾ写真に!---

ご希望があればコメント欄からご相談下さい。

全自動電動雲台の撮影ロボットで撮影したイメージをつないだ超ハイレゾ写真を、とにかくおっきなプリントにして楽しむ。
■Panogear(Merlin/Olion) & Papywizard ■Autopano giga & Photoshop ■Nikon D300s & Capture NX2
眼に優しい画面を展開中です!。

<< January 2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2015.01.30 Friday

ドゥブロヴニクの夏

0
    JUGEMテーマ:超高精細写真
    クロアチア・ドゥブロヴニクなんですがなぜか夏の写真です。

    2015.01.28 Wednesday

    Panogearのトラブル

    0
      JUGEMテーマ:超高精細写真
      このところ、Panogearの電源スイッチを入れても通電しないトラブルに見舞われています。
      自宅で、テストをする際は外部電源(何かの電源アダプタ)を用いているが、そのようなトラブルは起きていません。バッテリの電源経路を追いかけて行っても異常なし。
       
      分解して調べているうちに、ひょっとした拍子に電源が点滅。どうやら、外部電源の差込口のユニットのB接点の接触不良らしいのが判明。
      ジャンパ線を半田付けして、一件落着。

      ところで今、錦織圭プロがベストフォーを掛けて戦っている。見ながら、これを書いていたが、テレビの方を消しました。
      どうも、爺が見ていると負けだすんです。何とも、切ないです。勝つところを見たいんだけど見れない。もどかしい!

      2015.01.26 Monday

      マイアミマラソンの作品が凄い

      0
        JUGEMテーマ:超高精細写真
        このお爺さん、マイアミに住んでいて、いつもは道路建設を追っかけているんですが、珍しくも撮ってくれました。

        2015.01.25 Sunday

        再現像で二度目のお楽しみ

        0
          JUGEMテーマ:超高精細写真
          2013年9月の横浜スパークリングトゥワイライトの花火です。
          爺は、Rawデータで元写真を保存しているので、かなりの幅で変更が効きます。今回は、ホワイトバランスを変えて、よりクリアな画像にしてみました。
          下は、当時のものです。実を言うと当時は、花火に染まっている空気も撮りたかったんですよ。上の花火は、冬の花火みたいで、少しさぶく感じませんか?

          2015.01.23 Friday

          androidのバージョンアップでえらいことに・・・・!

          0
            JUGEMテーマ:超高精細写真
            昨日、Nexus7ちゃんのお知らせを開いたところ、「Androidのアップデートできます。」とアナウンス。
            お!っとばかりにインストール。

            自動バックアップモードもONにしてあるので安心していたんですが、結果は、まっさら状態になってしまいました。
            つまり、IP電話・Googleアカウント等々全て使えない状態なんです。でも、これらは、アカウントや登録をし直せばOKなんです。が、一番ショックだったのが、内部ディレクトリのSDCARDを失ってしまったことなんですね。これでは、XlmデータファイルをPCとやり取りができないので、PandroidWizで超高精細写真が撮れない。
            2つ3つファイルマネージャのソフトを入れ替えて試してみましたが、書き換えもおろかPCから見ることもできないのです。

            Androidをダウンバージョンをするか工場出荷時の状態に戻すか悩みました。やってみたのが、工場出荷時の状態に戻すことでした。
            結果は、Androidは5.02のまんまだし、見た目何も変わりません。OSも含めて戻されるということではないようです。このことは、Androidをダウンバージョンしたところで、内部ディレクトリが復元することはないということなんですね。
            あとは、Nexus7を買い換えるしかないか。うーーーん。

            仕方がない、ESファイルエクスプローラを覚悟を決めて使ってみるか。
            そしたら、何と、内部ディレクトリのSDCARDもできているし、PCと接続できてすべての機能が回復しました。

            思い返してみれば、今まで使っていた機能は、ESファイルエクスプローラの残骸だったようです。
            Nexus7ちゃんは、PandroidWizに特化したツールなので、色んなソフトを入れている訳でもないので、復元は簡単に済むのが幸いです。
            もう、バージョンアップはやらないぞ!

             

            2015.01.21 Wednesday

            いかにも寒そうな1枚

            0
              JUGEMテーマ:超高精細写真
              ニューヨーク・ユリシーズにあるTaughannock滝なんですが、見ていると、どうにもこうにもさぶくなります。

              2015.01.19 Monday

              スケッチする人をスケッチ

              0
                JUGEMテーマ:超高精細写真
                穏やかな日曜日。二塔の前でスケッチしている方をスケッチさせていただきました。勿論、ご承諾をいただきましたよ。

                2015.01.16 Friday

                爺の愛着表現

                0
                  JUGEMテーマ:親爺の独り言
                  爺のグッズに対する愛着表現は、キャリーバッグがこんな感じ。
                   
                  とまあ、とにかく、自分流に作らないと気が済まない達なんですね。
                  よく見かける、工具が整然とぎっしり積まれたハイエースに、乗ってる職人さんと同じなんです。
                  気に入らなければ、何回も作り直す。
                  それがこれ、Nexus7ちゃんのケース。
                  下、左が1代目。右が2代目です。

                  1代目は、カミさんの和服の端切れでこさえたもの。2代目は同じく帯の端切れです。
                  そして3代目。

                  これは、現役のころ使っていた、バーバリーのセカンドバッグ(25000円ぐらいしたと記憶している)をつぶしてこしらえました。
                  値段的には、Nexus7とほとんど変わらない。あちゃー!。
                  バーバリーにライセンスしちゃおうかな。
                   

                  2015.01.13 Tuesday

                  2月のフルムーン

                  0
                    JUGEMテーマ:超高精細写真
                    先日の記事のようにして、2月のフルムーンのロケーションをイメージしてみたのがこれです。


                    2月の満月の出は、4日17時37分 方位76.5°です。象の鼻テラスの屋上がポイントです。
                    当然、天気や体調のこともありますが、問題なければ居ます。

                    2015.01.12 Monday

                    お月さんを撮るのに便利なサイトなど

                    0
                      JUGEMテーマ:超高精細写真
                      パチリ写真と違って、何十枚も撮って一枚につなげる爺の超高精細写真は、お月さんやお陽さんが相手だと、狙ったシーン1枚しか撮れません。
                      ですから、シーンイメージや構図を事前こしらえておかないと思い通りの写真になりません。思い通りに撮れたって、いいなーと思えるものとも限らないし・・・・。

                      そこでまず、お月さんの出る時刻・方位・月齢を調べます。
                      利用させていただいているサイトは:
                      http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/dni/dni15.html

                      あとは、地図のサイトを開いて、画面に分度器を押し当てて色々想定していたのですが、いつの間にか、分度器が無くなっていました。
                      何か良いソフトは無いものかと検索していたところ、このサイトに行き着いたということであります。
                      http://www.mapli.net/distance/

                      左のイメージは、結果の表示で東京駅と大阪駅の距離・方位角がわかります。
                      右は、クロスポイントにそれぞれの位置を合わせるツールで、グリグリっとやるだけです。
                      かなりの精度なので、ピンポイントで撮影場所を選ぶことができます。
                      このようにして、何か所かの撮影ポイントをピックアップします。

                      その次は、現地に赴いて構図・シーンイメージを固めます。
                      現地では、androidアプリのコンパスがものを言います。

                      ま、こんな具合で予めの準備をするわけなんですね。
                      それで、ようやく本番の当日を迎えます。
                      こうしたことを、大変だと思うか楽しみを膨らましてると思うかは、意見が分かれるところでしょうかね。

                      だから、爺の写真は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。? 聞こえない!




                       

                      ▲top