超高精細写真(Ultra-high resolution Photography ハイレゾ写真)

---心にのこる風景を大きなハイレゾ写真に!---

ご希望があればコメント欄からご相談下さい。

全自動電動雲台の撮影ロボットで撮影したイメージをつないだ超ハイレゾ写真を、とにかくおっきなプリントにして楽しむ。
■Panogear(Merlin/Olion) & Papywizard ■Autopano giga & Photoshop ■Nikon D300s & Capture NX2
眼に優しい画面を展開中です!。

<< August 2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2015.08.04 Tuesday

ちょっと素敵な眺め

0
    JUGEMテーマ:超高精細写真
    ドイツのチェコ国境に近いアンナベルクブッフホルツですが、ズームして、好きな構図で楽しんで見てください。童話の世界を思い描くことも・・・・。
    画像の中のボタンでフルスクリーンになります。

    2015.08.02 Sunday

    持て余さなかった暇

    0
      爺。つい最近、医療費が3割負担から2割負担₍1割負担のはずだった₎になった。
      考えてみれば、定年で仕事をやめて10年。幸か不幸か、"暇だなー”と思ったことがない。
      で、色々、爺なりに分析してみた。

      心もち。
      1.いささか、とんがって来た気がする。こだわりが強くなり、許容範囲がほとんどなくなった。(周りと、うまくやる必要性が無くなったためか?)
      2.婆と、本気で喧嘩して、かつ、喧嘩の上と割り切れるようになってきた。(婆も同じだと思う。辻褄が合わないことだって、平気で言い合って、あとはケロリとできる。)
      体力。
      1.当然、落ちてきている。引力の強ささえ感じる。朝起きて、起き上がる時に特に感じる。
      2.ライフワークの見守りジョグでさえ、天気のすぐれない日(走らなくていい日)が嬉しくなってきた。
      3.体重維持にぞっこん。糖尿病と付き合う一つの体重管理に、うつつを抜かす今日この頃。宿便の量さえコントロールできる洞察力にいたっては、ドクターだって舌を巻く。
      経済力。
      1.相変わらず。金運、なし。
      2.運。相変わらず、ジャンケンは、孫にも勝てない。
      3.婆が働いて稼いでいる。しかし、婆曰く、”あたしが稼いだんだから、あたしが、好きに使うのよ!”
      お金がないというのもクリーンで爽やかだよなー!。
      除夜の鐘。
      10回ほど叩けばいい感じ。
      1.煩悩だって、ほとんどクリアーだ!。性欲はなし。食欲だって、病気の養生の範囲内たることしきり。
      2.当然、ものの道理を外すこたーない。(除く、呑み過ぎ時)
      3.自己中的な意見を言う場もなし。孫だって、爺の話を聞くより、スマホだ。4
      4.夜だって、7時には床に入る。(寝て1畳)そして、2〜3時には起床する。

      つまり、何をして、忙しさから解き放たれたにもかかわらず、暇と思わないのか?
      日々の夕餉(ゆうげ)の有り難さを、惰性のように感じることなのか。それとも、日々、大過なきことを愛でるのか。
      やっぱり、爺は、今日やること、今日できることを見つけて生きてるな。
      そして、見つからなくなったらどーしよう。とは、考えてないな。ツーか、考えにない。
      死んだらどうしようと、考えないのと同じに!

      2015.08.01 Saturday

      ブルームーン_2015

      0
        JUGEMテーマ:超高精細写真
        久しぶりな満月との出会い。それも、3年に一度のブルームーンです。
        画像の中のボタンでフルスクリーンになります。

        2015.07.31 Friday

        ブライダルキス

        0
          JUGEMテーマ:超高精細写真
          アイスランドの結婚式の様子です。アイスランドは、太陽を拝めない季節があるかと思えば、真夜中でも陽が沈まないことも・・・。
          画像の中のボタンでフルスクリーンになります。

          2015.07.30 Thursday

          ナンバープレート

          0
            JUGEMテーマ:親爺の独り言
            車のナンバー。今は、自由に選べるので、ドライブ中の退屈しのぎに前の車のことに付いて思いをめぐらすと面白い。
            帯広だった。「へ 23・23」というプレートだった。
            ”Hey 兄さん兄さん”とでも呼ばせたいのかな?と、車内で盛り上がりました。
            よく見ると、わきにシルバーマークが!。
            あれ!ちがうよ。”Hey 爺さん爺さん”だよ。\(^o^)/

            この話を、友人に話したら、”フサ・フサ”と読ませたかったんじゃ?、おつむが薄くなかった?
            うーん。そこまで気が回らんかった。今度は、追い越しての観察もしないとね・・・・。(危険です。絶対に真似しないでください。)

            希望ナンバー制:http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_tk6_000004.html
            シルバーマーク(高齢運転者マーク):http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/shosinmark/mark.htm

            2015.07.29 Wednesday

            ネスカフェ クラシックブレンドをアイスコーヒーに

            0
              この暑さ、大分こたえる爺婆にとって、ちょっとだけ涼しい話。
              初夏の輸入食品の値上げラッシュ以降、インスタントコーヒーの安売りが無くなってしまいました。
              爺が10年以上前に卒業した”ネスカフェ クラシック”。婆が値段にほだされて買ってきちゃいました。
              案の定、一杯飲んで、ほったらかしになっていました。
              粉粒が小さいので、溶けやすいかなと思いアイスコーヒーにしてみました。これが、結構いけるんですね。糖尿病と戦う爺、ブラックでも美味しくいただけるんです。
              ちょっと嬉しい発見です。
              作り方は、お湯をほんの少し注いで、コーヒーを入れでかき混ぜる。次に、氷をたっぷり入れる。最後に水を入れて、ただひたすらかき混ぜる。ただそんだけです。
              これで、この夏を乗り切ろうと思っています。


               

              2015.07.26 Sunday

              北海道の旅エピローグ

              0
                JUGEMテーマ:超高精細写真
                今回は、撮ったもの全て展示しました。コマ落ちや暴走などメカニック的なトラブルは一度もなく、カメラ電源の切り忘れによる電池切れが一度(スペアバッテリーでリカバー)あっただけでした。
                Nexus7Pandroidwiz・マイプリセットジェネレータPanogeareすべてが順調だったということです。
                最後にもう一度。婆の友人ご夫妻には心から感謝いたします。ありがとうございました。
                エピローグは、函館金森赤レンガ倉庫です。”ハコスカ”が通りかかったのでいただいちゃいました。
                画像の中のボタンでフルスクリーンになります。

                壁紙ダウンロード


                2015.07.25 Saturday

                北海道の旅28

                0
                  JUGEMテーマ:超高精細写真
                  さて、トリは大沼国定公園です。
                  画像の中のボタンでフルスクリーンになります。

                  壁紙ダウンロード


                  壁紙ダウンロード


                  壁紙ダウンロード


                  壁紙ダウンロード


                  壁紙ダウンロード  


                  2015.07.24 Friday

                  北海道の旅27

                  0
                    JUGEMテーマ:超高精細写真
                    いよいよ、大団円!函館の夜景なんですが。ケーブルの山頂展望台が大変なことになってます。
                    中国の観光客が押し寄せて来ていて、この有様です。写っていませんが熱気がむんむん、騒音がうるさかったです。
                    こんなですから、三脚なんかたてられません。
                    一旦は諦めたのですが、一段下の展望スペースを見つけ、そこで撮影しました。
                    売店の人に聞いたところによると、夏は夜景時間が短いので毎晩、こんな感じだということでした。
                    それにしても、爆望ぶりにはびっくりしました。

                    考えてみると、函館の夜景スポットがここ一か所と言うのがアダになっているようです。昨夜の小樽も、天狗山に行かなくてよかったです。
                    画像の中のボタンでフルスクリーンになります。

                    壁紙ダウンロード


                    2015.07.23 Thursday

                    北海道の旅26

                    0
                      JUGEMテーマ:超高精細写真
                      いよいよ、最後の滞在地函館です。まずは”五稜郭”。
                      画像の中のボタンでフルスクリーンになります。

                      壁紙ダウンロード


                      ▲top